この記事をシェアする
しるべ生の声

SHIRUBEオンライン講座を深掘り!参加者インタビュー☆第二弾

高校2年生で参加してくれている、りかちゃんにお話を聞かせていただきました!

【プロフィール】
あだ名はりかちゃん。千葉県出身で、現在はイギリスにある立教英国学院の2年生。
中学の頃から英語を勉強していて、さらに勉強するために海外の学校へ進学。
夏休み期間は日本に戻って来ているそうです♪

【インタビュー内容】

①SHIRUBEの参加へのきっかけは?
facebookのおすすめグループにSHIRUBEが出てきて、いいね!を押したところ連絡があり、参加しました。普段は外に出てアクティブなことをしたいタイプですが、コロナのこともあって外出できないので、その分ネットで何かできないか、と思っていたところでした。

②講座に参加してみてどうですか?
思っていたより参加している人が多かったのと、かっちりした講座を想像していましたが、講座の雰囲気は和やかでした。以前はオフラインで開催していたと聞きましたが、オンラインの方が参加しやすくていいなと思いました!

③SHIRUBEに何度も参加してくれている理由はありますか?
楽しいからです!学べることがたくさんあるし、みんなと話す時間で、自分を受け入れてもらえたり、他の人の話を聞くのも面白かったから。同年代の子もいて、普段学校では話さないようなことも話せるので嬉しいです。

④りかちゃんにとって、SHIRUBEはどんな場所ですか?
居心地のいい、秘密基地のような場所!周りの友達はSHIRUBEを知らないので、独り占めできているような嬉しさがあります。笑
たくさんの人と出会える、ある種の学校のような場所だと思っています。

⑤印象に残っている講座はありますか?
初めて参加した時の、「やりたいと仲間をつなぐ会」。同じ講座を2回くらい受けましたが、いろんな人が来て、自分のやりたいこととマッチしている人と出会えました!英語のことで力を入れている人が多くいて、勉強したら成果を報告するようなLINEグループがすぐにできていて、嬉しかったです!

りかさんの写真
インタビューを受けてくれているりかちゃん(下)

⑥今後やりたいことや、目標はありますか?
広範囲でいろんなことに興味があります。今は設計を考える建築や、美術について興味が湧いています。あとは今までも海外や子供に関わるボランティアをしたことがあるのですが、これからも何かしらのボランティアをしたいと思っています。とにかく興味のジャンルが幅広く、まとまってはいないのですが、私は「とりあえずやってみよう」精神が強いです。機会があればトライして、面白いと思ったらさらに深掘りしています。
英語の勉強を頑張っているのも、元々は洋楽が入り口で、洋画を好きになったり、海外の人のフレンドリーさに惹かれたからでした。これからも興味があればとりあえずやってみる、という姿勢を大事にしていきたいです!

【おわりに☆】
りかちゃん、インタビューを受けていただきありがとうございました!
正直、自分が高校2年生の時はこんなしっかりしていたのか?と思うくらい、受け答えがしっかりしていたのと、好奇心の強さを感じ、お話を聞いていてワクワクしました!
自分が好きなことや、興味のあることを人前で話すことや、「とりあえずやってみよう!」と行動にうつせることは、とっても素敵なことだと思います!!これからもSHIRUBEで、いろんな人といろんな話をしていって、今を楽しんでください☆これからも応援しています!
またSHIRUBEで会いましょう!!!

(文責:さく)

この記事をシェアする