この記事をシェアする
しるべ生の声

SHIRUBEオンライン講座を深掘り!参加者インタビュー☆

シンガポールから参加してくれている、シャーロックさんにお話を聞かせていただきました!

シャーロックさんの写真

【プロフィール】
あだ名はシャーロック。シンガポール出身で、現在もシンガポールからオンライン講座に参加してくれてます!所属はシンガポール国立大学・設計環境学部・4年生。建築・都市計画プロジェクトマネジメントについて学んでいるそうです。

【インタビュー内容】

①SHIRUBEの参加へのきっかけは?
facebookでSHIRUBEについて知りました!そこから運営のあやのっちを通じて参加するようになりました。すでに7〜8回参加しています!

②講座に参加していてどうですか?
参加してみると、オンライン越しでもみんなの情熱を感じました。
また、講座内容やグループディスカッションをしている中で、いろいろなアイデアや意見が出てきて、新しいことも学べるのでとても面白いです!そしてこれからの人生の目標や、やりたいことについても考え、はっきりと確認することができました。

③SHIRUBEに何度も参加してくれている理由はありますか?
SHIRUBEの理念を知り、それが自分の性格とマッチしていると思いました。
そして自分は挑戦することが好きで、SHIRUBEで新しいトピックについて話すことも挑戦だと思っています。そしてみんなと意見を交わす時には、その意見が正しいかどうかは重要ではなく、自分の意見や性格、習慣を議論の際に伝えたいと思うようになりました。こうして新しいことに挑戦し、この経験を大学での話し合いや、今後働く上でも生かしていきたいと思っています!

④シャーロックさんにとって、SHIRUBEはどんな場所ですか?
あたたかい場所だと心から思います!ポジティブに、積極的に関われることが嬉しいです。
きっとイベントに参加しているみんなが所属感を感じられていると思っています。
日常で悲しいことがあったり忙しくても、講座でみんなと話すとポジティブな気持ちになり、元気になれます!

⑤講座で、印象に残っていることはありますか?
色々とありますが、特に印象に残っているのは、将来の「やりたいこと」についての話で、情熱を持つこと、そしてやりたいことは走れるうちに走り続ける、というメッセージをSHIRUBEから受け取り、これは大事なメッセージだと思っています。そして何かをやるときは一人ではなく、みんなで一緒にやるから実現できるのだということをSHIRUBEでは強く感じました。これを大学のワークショップなどでも伝えていきたいです!

⑥今後やりたいことや、目標はありますか?
大学4年生なので、まずは就活を頑張りたいです。日系企業で、集中して何かを勉強できる企業を目指しています。就職して1年目はたくさんの経験を積み、先輩からたくさん学びたいです!3〜5年目で自分が先輩になった時には、リーダーを経験したいです。5〜10年目では自分の会社を持ちたいと思っています。これらの目標実現のために、自分のやれることをきちんとやろうと思っています!

【おわりに☆】
シャーロックさん、インタビューを受けていただきありがとうございました!
大学生になってから日本語を勉強したとは思えないくらい、日本語がとても上手でびっくりしました!将来、シンガポールと日本の架け橋のような存在になりたいとおっしゃっていて、とっても素敵だと思いました。また、シャーロックさん自身から、伝えたいことや将来に対しての情熱を感じ、話を聞いていた私たちにとっても刺激的な時間でした!これからも応援しています!!
またSHIRUBEでお会いしましょう!!!
(文責:さく)

この記事をシェアする