しるべ生紹介

中高生の可能性を広げたい

現在の活動について 今は、2つのイベント運営をメインに活動しています。 ひとつは、『世界青少年「志」プレゼンテーション大会』です。世界中の学生が自分だけの「志」を見出し、大衆の前で宣言します。大会後は、優勝者の「志」が実現に向かっていくような支援活動を行います。学生プレゼンターが、心のそこからやりた...

スキルで人の思いを形にする

事業を始めたきっかけ 大学一年生の時は、入院したり、休学したりしたことがあり、こういう時に経済的な基盤が作れないことに不安を感じて起業を考えました。2年生になって少し元気になって、学生専門のビジネススクールに入りました。そこでは3回起業を体験して、不用品販売、自動車学校の学生斡旋、ハンドメイドクリエ...

笑顔あふれる社会を

挫折経験と再出発 大学受験では、1年浪人したのですが希望の大学に入れなくて。挫折してから1年、中々前に進めなかったです。「これを学びたい!」と思うようなものが特になかったので、なぜ大学に行かなければいけないのか日々考えていました。そうした時にちょうど、発展途上国を旅行しながら様々な層の人と触れる経験...

悩む前に動く!

意識を変えた経験 高校生までは同級生と交流することが嫌いで、いつも教室の隅で本を読んでいるタイプでした。誰とも交流することなく、常に1人の殻に閉じこもっていました。 そんな自分を大きく変えてくれたのは、大学一年次に単身で行ったアメリカでした。 アメリカの学生は幅広いことに挑戦していて、学生起業など当...

誰もが本音で生きる社会を創りたい

しるべとの出会い もともと学歴コンプレックス・劣等感があって、色んなところで学外活動やインターンとかしてたんですけど、そこで他のメンバーと自分を比較してしまうのがすごく辛くて、学歴の差ってなんだろうと思いながら無力感を感じていました。それから活動する中で「学歴ではない、もっとフラットな社会」というの...

教育格差のない未来を創りたい

しるべとの出会い 中学3年の終わり頃、学生団体のイベントへ行った時に主催していた友達から紹介されたのがしるべでした。 いざ、イベントに参加してみると登壇していた講師の方の熱量に圧倒されました。その時、思い出したのが「通っている学校の雰囲気を変えたい」という願望でした。その時まで半ば諦め掛けていた願望...